和装で結婚式の写真を残したいです。
とご予約にいらしたYoshimasaさんとHiromiさん♪
婚礼和装の最も格式が高い色や柄など衣裳についても
お話しさせていただきながら、
約60着の中からHiromiさんが選んだ色打掛は
本当に豪華な総手刺繍の朱色の打掛でした♪
絶対に似合うだろうな~と撮影当日が楽しみでしかたなかったです!
 


当日艶やかな色打掛をまとったHiromiさんのお綺麗なこと♡
総手刺繍の柄がよりHiromiさんを引き立たせるよう、
撮影のポージングや着物のさばきにも力が入りました。






ウエディングドレスは凛とした美しさで
撮影中ずーーとHiromiさんをにこやかに見つめるYoshimasaさん。
撮影も終始穏やかで、スタッフにとっても心地よい時間が流れました。
 
 


 


 
両家のご両親と一緒にご家族写真も。
Hiromiさんが少し緊張気味のお父様に「笑ってわらって~」とアドバイス。
みなさんとっても優しい表情♪
ハレノヒの家族写真って本当にいいものだなぁ~と改めて実感しました。
 
 

撮影終了後、Hiromiさんから
「この衣裳にしてよかった」
「素敵な打掛とドレスで楽しく撮影できました♪」とよろこんでいただき、
ブライダル衣裳を導入して本当によかったなぁとうれしくおもいました!
 

YoshimasaさんとHiromiさんのフォトウエディングに携わることができて
本当にうれしかったです。ありがとうございました!